幹事様へ

トップページ > 幹事様へ

初めてご接待されるお客様へ

弊亭をご利用されているお客様の多くは、ご接待に慣れていらっしゃいますが、中には初めてご接待される方もいらっしゃいます。
こちらは、初めてご接待される方がご接待の流れを把握する一助となればと思い弊亭で行われている一般的なご接待の流れをご紹介します。もちろんこうしなければならないというものではございませんので、あくまでご参考にしていただければ幸いです。

夜の接待の流れ

準備

ご予約前に、先方とのご接待日時の設定の内諾をとった後、正式にご接待を申し込む流れがあるようですが、こちらでは割愛させていただき、先方への申込みが済み弊亭にご予約されるところからとさせていただきます。

<日程のご予約>

日時、人数、料理

お人数様、料理はおよそ1週間前までにお決めいただけると幸いです。
その際、お席のセッティング(上下)についてもお教えください。

お人数様のご変更は、当日のご来亭前まで承っております。
ご来亭後、又はご来亭予定時刻後のキャンセルは承っておりませんので、予めご了承ください。

チェック 1

お客様のお好きなもの(料理・酒)、アレルギーやお嫌いなもののリサーチはお済みですか?

料理について

弊亭では、毎月献立替えをし、吟味した季節の料理をご準備しております。
通常はこちらのグランドメニューがお勧めですが お客様の召し上がりたい食材を中心に献立をお作りすることも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

ご参考までに弊亭では、料理コース5千5百円から3万円以上までご用意できますが、特に7千円から1万5千円くらいまででご利用されるお客様が多いようです。

また、淡粋では、ご接待用のプランとして「口福便り」を季節ごとに発行しております。ご接待に食材でお客様をお誘いしやすいように工夫しておりますので、ご参照ください。

飲み物について

弊亭では、千葉県の日本酒を多くご用意しております。特別にご希望がある場合はお取り寄せいたしますので、お早めにご相談ください。
持ち込みをなさる場合は、容量にかかわらず1本につき2,000円かかりますので、予めご了承ください。

チェック 2

コンパニオンは必要ですか?

接待の席で初めてお会いする場合などは、接待する側、される側双方ともご緊張なさるようです。少しでもお客様の緊張を緩和するために、コンパニオンを手配するのも方法の一つです。
弊亭でもコンパニオンの手配を承っておりますので、必要な場合はご相談ください。
お客様がご手配されたコンパニオンとご同伴の場合は2,000円頂戴しております。

チェック 3

お土産の準備は必要ですか?

お土産をご用意される場合は、持ち込み料はいただいておりませんので、ご自由にお持ちください。ご連絡いただければ、こちらに直接お品物をお送りいただいてもお預かりいたします。
また、弊亭でも西京味噌漬け「うん!さすが」のセットのご用意がございます。必要でしたらご注文下さい。

チェック 4

お客様のお帰りの方法はおきまりですか?

通常こちらは、当日で十分間に合いますが、遠くからお越しの企業様はお手持ちのタクシーチケットが使用できない場合がございます。お手数ですが事前にお問い合わせください。

お帰りの際のタクシーチケットをお持ちでない場合弊亭のチケットがございますのでご利用ください。
(※弊亭のタクシーチケットをご利用の際はサービス手数料10%頂戴いたします)
クレジット会社発行のタクシーチケット、東京4社のタクシーチケットをお持ちの方は、お申し付けいただければご利用できるタクシーを手配いたします。

弊亭ではタクシーは通常5分程度で手配できますが、運転代行は最低15分程度かかりますので計算にいれておくと便利です。

●弊亭からの車での移動時間
姉崎駅 5分、五井駅 25分、袖ヶ浦バスターミナル 30分

当日

<到着>

予定時間より皆様20~30分早めにお越しになって、お客様を待たれる方が多いようです。

<直前打合せ>

早めに着いたら、部屋のセッティングをチェックし、一度簡単な打ち合わせを接客係として下さい。
最初のお飲物、注意事項、お帰りの予定時間、お車の手配台数と種類(運転代行・タクシー)、電車や袖ヶ浦バスターミナルをご利用の場合の時間(時刻表ございます)、勘定のお支払の方法など。

席次がわからない場合は接客係にご相談ください。
部屋により上下が違いますので、ここでは細かい説明は省きます。
お土産がある場合は、部屋で渡すか、帰り際で渡すかをお決め下さい。
帰り際ロビーで渡される場合は、フロントにてお預かりも承っています。

打合せがお済みあとは、ロビーまたは外に出てお客様をお出迎えされることが多いです。
しかし、VIPやご同業者へのご配慮から、最初からお部屋で待たれた方が良い場合もございます。

<会食>

弊亭では、料理を1時間50分でお出しして、少しゆっくりされて約2時間でみております。
お客様の様子によって時間を調整しておりますが、2時間から2時間半くらいが一般的なご接待の時間のようです。
もちろんご都合で早めにお発ちになられる場合は、早めに料理をお出しいたしますので、お申し付け下さい。

当日会計される場合は、お食事(御飯)が出たぐらいに、お手洗いに出るかのようにして、会計を済ませ、お車の手配の時間をお申し付けいただくとスムーズです。
もちろん、席を立てない場合もあると思いますので、その場合接客係にお申し付けください。

<お帰り>

お土産がある場合はお渡ししてください。部屋でお渡しする場合も、ロビーでお渡しする場合も、上席の方がお客様にお渡しすることがお決まりのセレモニーです。

二次会がある場合は、二次会会場へ、二次会がない場合は、お客様をお見送りしてから解散です。

御接待後、多くの皆様は反省会をしているようです。
この時こうすれば良かった、あの発言は良かった、もっと今度はこうしようなどと、次回に活かせるようにしていらっしゃいます。簡単に短時間で済みますのでお帰りのタクシーの中などでもされることをお勧めします。

以上、簡単ですがご接待の流れをご紹介いたしました。繰り返しますがこうしなければならないというものではなく、ご参考程度にしていただけると幸いです。それでは、お客様のより良いご接待と事業のご発展をお祈りすると共にご来亭を心よりお待ち申し上げます。